コマンド履歴

コマンド履歴とは

端末で入力したコマンドの履歴のこと。

「history」コマンドで、コマンド履歴を表示できます。historyコマンドでの表示は入力履歴を番号付きで行ってくれます。他にもコマンド履歴を確認する方法はあります。

  • 上下の矢印キーを入力
  • Ctrl + P、Ctrl + N

書式例

history
history [オプション](例:history -c)
history [オプション] [ファイル名](例:history -w his.txt)

history コマンドのオプション

整数値

例
history 7

履歴の末尾から指定した行数分を表示する。「history 7」を実行する場合、「history 7」も含めて履歴の末尾から7行分が表示される。

-c

端末が記録している履歴を全て一覧から削除

-d [番号]

指定した番号の履歴項目を削除する

-a

履歴ファイルに現在のセッションの履歴を追加する

-n

履歴ファイルからまだ読み込まれていない行を全て読み込む

-r [ファイル名]

例
history -r his.txt

履歴ファイルを読み込み、内容を履歴一覧に追加する。「history -r his.txt」を実行する場合、「his.txt」に履歴ファイルの内容が追加される。

-w [ファイル名]

例
history -w his.txt

現在の履歴を履歴ファイルに上書きする。「history -w his.txt」を実行する場合、「his.txt」に履歴が上書きされる。

About the author: inkadmin

Leave a Reply

Your email address will not be published.