シグナル

シグナルとは

シグナルは、プロセスへ送られるメッセージです。killコマンドを例に説明します。kilコマンドはプロセスを終了させるのに使います。

書式例
kill – [シグナル名またはシグナルID] [PID]
kill -s [シグナル名またはシグナルID] [PID]
kill -SIG [シグナル名] [PID]

killコマンドは、プロセスに対してシグナルを送信します。シグナルとは、プロセスへ送られるメッセージです。

プロセスはシグナルを受け取ると、終了や再起動など受け取ったシグナルに応じた動作を実行します。

シグナルには、シグナル名とシグナルID(番号)が付けられており、killコマンドではいずれかを指定することになります。

シグナルは30種類以上あり、kill -lコマンドを実行すると、利用できるシグナルの一覧が表示されます。

About the author: inkadmin

Leave a Reply

Your email address will not be published.